装置製作 - ガスケット塗布装置

UV硬化性ガスケットとは

紫外線を照射することで硬化してガスケットとして機能する液状のシーリング剤です。旧来の成形ガスケットは、手作業による貼り付け・組み付けが必要でしたが、UV硬化性ガスケットなら、ロボットによる自動塗布が可能です。

UV硬化性ガスケットの種類と特徴

UV硬化性ガスケットには、発泡ガスケットと非発泡ガスケットがあります。いずれも自動塗布が可能で、UV照射によって瞬時に硬化します。

発泡ガスケットは、非発泡ガスケットに比べて太さがあります。

発泡ガスケット

発泡ガスケットは、ガスで発泡させた材料が弾性・復元性をもっており、家電や自動車部品への使用に適しています。

非発泡ガスケットは、発泡ガスケットに比べて細く塗布できます。

非発泡ガスケット

非発泡ガスケットは微細部品への塗布が可能で、高い柔軟性・強靭性があり、スマートフォンやデジタルカメラなどの筐体に適しています。

UV硬化性ガスケットの種類別の用途例はこちら

自動塗布の対象供給方式

ベルトコンベア方式、ターンテーブル方式、セル方式など、塗布対象の形状や処理速度に応じて様々な方式があります。

塗布対象に応じた装置を製作します

ガスケット塗布装置には、(1)ディスペンサーによる塗布、(2)塗布箇所の位置決め、(3)塗布対象の搬送 を連続して繰り返し行なうことが必要です。ニッコー電機では各分野のパートナー企業の技術を組み合わせて、オーダーメイドの塗布装置としてお客様にお届けしています。

お問い合わせは

ニッコー電機のガスケット塗布装置のページをご覧いただき、ありがとうございます。

ガスケット塗布装置に関するお問い合わせは、下記へメールもしくはお電話お願いいたします。

メールアドレス:スパム対策の為、メールアドレスは画像ファイルで表示しております。画像表示以外の手段で当サイトをご覧の方は申し訳ありませんが電話にてご連絡ください。

電話番号:0666332501

最初にいただくお問合せで教えていただきたい内容は下記の通りです。

  • お客さまの会社名、お名前、ご連絡先
  • ガスケットの塗布対象はどのようなものか
  • ガスケットを塗布する長さ
  • 1日あたりの塗布数量

その他、どのようなご要望をお持ちか、是非お聞かせください。