装置製作 - 事業の概要

装置設計・製作事業の概要

ニッコー電機では、お客様のご要望に応じた、オーダーメイドの装置やシステムの提供が可能です。様々な業界で実績を積んだスタッフが、ご要求の仕様を伺い、お打合せを重ねた上でお客さま専用の装置やシステムを設計・製作致します。

自社での設計・製作について

ニッコー電機の装置製作には、全ての設計・製造を自社と協力工場で行うものと、複数の装置メーカーをコーディネートしてシステム構築を行うものがあります。例えばレーザーマーキング装置は前者、ガスケット塗布装置は後者のケースが多いと言えます。尚、ソフトウェア開発については100%自社内で行っています。

納入までのプロセス

1.ご要望をお聞かせください

まずは、お客さまが実現させたい内容をお聞かせください。おおまかな構想やご希望だけでも結構です。お問合せの際の連絡先と、お聞かせいただきたい内容はお問合せのページに記載しております。

つぎに、こちらよりお客さまが実現したいとお考えの内容について確認や質問をさせてください。お客さまのご要望が、ニッコー電機のノウハウで実現の可能性がある場合には訪問日時を相談させていただきます。

2.おうかがいします

どのような機械的・電気的仕様が必要となるかの詳細について打ち合わせのために訪問させていただきます。ご予算や装置・システムの導入時期についても確認させていただきます。

3.検証

ご要望について実際にどの程度実現できるかを検証いたします。たとえばレーザーマーキング装置の場合にはマーキングする製品をご提供いただいて印字テストを行います。ガスケット塗布装置の場合には塗布テストを行います。画像処理装置の場合にはテストレポートを提出させていただきます。

検証結果が良好の場合には、装置やシステムを製作した場合のコストを概算御見積書として提出させていただきます。

4.おうかがいします

概算御見積書の内容がご予算に見合うと判断いただけましたら、お客さまが実現したい内容と、ニッコー電機が考えている内容が一致しているかの詳細打ち合わせのために再度訪問させていただき、最終御見積書を提出させていただきます。

5.仕様書提出・ご承認

最終構想・最終御見積りに同意いただけましたら、製品仕様書・図面を提出させていただきます。

6.ご注文

製品仕様書・図面をご承認いただきましたら、ご注文書の発行をお願いします。装置・システムの製作にとりかかります。

尚、ご注文までのプロセスには一切料金は発生いたしません。ご注文以降にキャンセルや仕様変更等で生じる費用については実費請求の対象となります。

7.試運転・立会い

完成した装置・システムを確認いただきます。打ち合わせの仕様通りであると承認いただければ納品の手続きをさせていただきます。追加のご要望がある場合で対応可能な場合には、追加費用を請求させていただき機能追加します。

8.指定場所への納品

完成した装置やシステムの納品・設置・稼働確認をいたします。

9.メンテナンス

納入させていただいた装置やシステムについてはニッコー電機にて仕様・図面等の保管をしております。弊社の瑕疵による不具合については無償で修理いたします。弊社の瑕疵によらない故障や改良などは有償となります。機械的・電気的寿命や、ソフトウェアのサポート期限を超えてお使いいただいている装置やシステムについての故障時には、納入時と同様の機能を復元できるように誠意をもって対応いたします。